委託者が死亡したらどうなる?

民事信託において、委託者が死亡した場合はどうなるのかご説明いたします。

委託者が亡くなった場合、信託契約の中で委託者が亡くなった場合にどうするか定めていれば、その内容に従います。
信託契約の中で委託者が亡くなった場合についての定めがなければ、その信託が「遺言信託」かそうでないかによって扱いが異なります

 

遺言信託の場合

遺言信託は、遺言書の内容に信託することを入れておき、委託者が亡くなることで(遺言の効力が発揮されるとき)信託が始まります。

遺言信託の中で委託者が死亡した場合について定めがあれば、その内容に従います。 誰かに委託者の地位・権利を相続させる等の内容であれば、その相続人が相続します。

委託者死亡の場合に委託者の地位や権利について定めがない場合は、委託者の地位・権利は相続されません。
なぜなら、受益者と相続人が同一でない場合、委託者はその地位を相続させるつもりがないと考えるのが自然だからです。

委託者の地位・権利が引き継がれなかった場合、委託者は不在のままになります。

 

遺言信託ではない場合

遺言信託ではない場合は、委託者の地位・権利は相続によって相続人に引き継がれます。

しかし、法定相続人が複数いる場合などは相続や信託が複雑化し、信託目的の円滑な実現が妨げられる原因となりますので、どの信託契約であっても信託の定めに委託者が死亡した場合について決めておくことが適切と言えます。

また、委託者の他の信託の当事者である受託者、受益者においても、死亡や不在などの場合にどうするか定めておくことをおすすめいたします。

 

 

家族信託(民事信託)における委託者についてについて

家族信託(民事信託)について、こちらもご覧ください

初回のご相談は、こちらからご予約ください

tel:0120079006

平日:9時~18時 土日は要相談

  • お問合せ

神戸家族信託相談センターは、兵庫県神戸・播磨に事務所があり、無料相談を受け付けております。また、出張面談も受け付けておりますので、まずはお電話にてお問い合わせください。

神戸事務所…対応エリア:神戸・芦屋・西宮・大阪
【最寄り】貿易センター駅 /三宮・花時計前駅 /各線・三宮駅(三ノ宮駅)

播磨事務所…対応エリア:加古川・播磨・稲美・明石・高砂
【最寄駅】山陽電鉄播磨町駅 / JR土山駅 ※駅まで送迎可能

無料相談実施中!

アクセス

    神戸事務所

    (神戸・芦屋・西宮・大阪)
  • East side
    神戸市中央区磯辺通
    二丁目 2番10号

  • 播磨事務所

    (播磨・加古川・明石・稲美・高砂)
  • West side
    兵庫県加古郡播磨町
    北本荘三丁目2番5号

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします