金融機関で活用する家族信託

こちらでは金融機関で活用する家族信託についてご案内していきます。家族信託は、自由度高く財産を管理する事が可能になりますので、多様なお困り事に対し対策をとる事ができます。

 

金融機関が家族信託を提案する場合のメリット

  • 信託銀行が行う商事信託では対応できない、お客様からの多種多様な相談についての対応が可能になる
  • 信託口座を開設する事により、他行にある預金についても集約が可能になる
  • 保険の見直しの提案
  • 土地を信託する際にハウスメーカーや税理士との接点が出来るため、融資担当者が提案営業をする切り口が出来る
  • アパートローンの借り換え需要が見込める

 

金融機関から多くいただく家族信託の活用についての質問

 

1)担保不動産が信託された場合どうなるのか?

現在担保となっている不動産が家族信託により受託者へと信託された場合は、債務者としての責任も受託者のものとなります。名義変更同様に、住宅ローンの債務も受託者へと引き継がれます。

 

2)受託者へと新規で融資は可能か?

父親名義の不動産について、所有者の父親が担保提供の契約をする事が出来なくなる場合に備え、不動産を引き継ぐ予定の息子が新規で融資を受ける事は出来るのか?

このケースについては、まず不動産を信託財産とした信託契約を息子と結び、予め息子がその不動産の管理についての全行為、金融機関からの融資、担保設定等について設定をしておきます。これにより、信託契約に従って息子が金融機関からの融資を受ける事が可能となります。すなわち、金銭消費賃貸契約や担保提供も行える事で、金融機関は担保評価の高い優良物件に融資をする事が可能になります。

 

金融機関が行う家族信託について、活用方法などをお聞きした方は神戸家族信託相談センターの無料相談をご利用下さい。

 

様々な業種の家族信託の提案方法について

家族信託(民事信託)について、こちらもご覧ください

初回のご相談は、こちらからご予約ください

tel:0120079006

平日:9時~18時 土日は要相談

  • お問合せ

神戸家族信託相談センターは、兵庫県神戸・播磨に事務所があり、無料相談を受け付けております。また、出張面談も受け付けておりますので、まずはお電話にてお問い合わせください。

神戸事務所…対応エリア:神戸・芦屋・西宮・大阪
【最寄り】貿易センター駅 /三宮・花時計前駅 /各線・三宮駅(三ノ宮駅)

播磨事務所…対応エリア:加古川・播磨・稲美・明石・高砂
【最寄駅】山陽電鉄播磨町駅 / JR土山駅 ※駅まで送迎可能

無料相談実施中!

アクセス

    神戸事務所

    (神戸・芦屋・西宮・大阪)
  • East side
    神戸市中央区磯辺通
    二丁目 2番10号

  • 播磨事務所

    (播磨・加古川・明石・稲美・高砂)
  • West side
    兵庫県加古郡播磨町
    北本荘三丁目2番5号

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします